食・生活

里芋コロッケにトライ♬

お正月に実家でもらった大量の里芋さん。

粕汁や焚き物っていうのも定番すぎやしねぇ。




sign03sign03里芋コロッケっていうのはどうかな!

茹でた里芋をマッシュし、炒めた玉ねぎとベーコンを合わせ



塩コショウ、本だし、マヨネーズ、パン粉、牛肉で味加減をし、小麦粉、卵、パン粉をつけ・・



その後、いい感じにキツネ色に揚がりました〜note




クリーミーでほこほこな里芋コロッケ!

なかなかクセになりそうな食感やね〜lovely

京のお菓子

1334148268323.jpg
こんな箱開けたら

1334148272634.jpg
「想う壺」とな⁈


1334148274332.jpg
ん⁇


1334148275847.jpg
答えは チョコレートコーティングされた甘納豆なりheart03

参りましたlovely

648471.com mushiyashinai

ヤマイモ・グラタンで夏バテ撃退!

あ゛~~、あぢぃsweat01

どうしたって食欲減退気味で。

ビアーくらいしか喉をすんなりと通過してくれませんなぁ。

そんな具合だけど、まだまだ残暑も厳しい折。

食べやすくて食欲出そうなもの。

ということで、今夜は実家からもらったヤマイモで何か美味しそうなレシピは…

…と、見つけたのが‘ヤマイモ・グラタン’flair

10080620

ヤマイモは栄養価も高く滋養強壮の効果も大という、まさに万能野菜さん。

ヤマイモをすりおろして
昆布茶と粉末だしの素を投入しマゼマゼ…
さいの目切りにした絹ごし豆腐を↑に投入し軽くマゼマゼ…
↑を耐熱ガラスに移し、とろけるチーズとパン粉をトッピング
オーブントースターで10~15分。
いっちょ上がり~
shine

暑いときは熱いものを!
フゥフゥしながら汗たんまりかきながら食べる。
これがなかなか乙ですなぁwink

10080621

旬の味わいに…

そ~らま~めちゃんっ♪

10042519

フカフカお布団から無理やり出されたと思いきや…

こんなお姿に…wink

10042519_2

新聞に載ってた「ソラ豆のガーリック炒め」に早速チャレンジsign01

作り方は超・シンプル。

①さやから出した豆(皮付き)を熱湯で4~5分茹でる。

②フライパンにバターを溶かし、①を2分ほど炒める。

③すりおろしニンニクも一緒に炒め、塩コショウで味を調えれば完成shine

カリッとした皮の食感とぷりぷりの豆のハーモニーが絶妙で、beerがすすむすすむすすむす…beer

マロ~ンな季節♪

ようやく秋雨前線も通過し、久しぶりの秋晴れやね~。

日中はいまだ厳しい日差しだけど、風は爽やか~

そうなると がぜん旺盛になってくるのが食欲なんだなぁ

マツタケ、サツマイモ、きのこ、秋なす、梨、柿…

う~ん 食いしん坊にはたまらん季節じゃ~ …juru juru…delicious

ということでsign01昨日見つけたおいしそうな栗で、『渋皮煮』に初挑戦してみたのダhappy01

09100412p1020281  09100412p1020283

①一晩水に浸けておいた栗たちを、外側の鬼皮だけを渋皮を傷つけないように剥く。

②お次はアク抜き作業。鍋に栗、かぶるくらいの水、重曹を入れて火にかけ、沸騰したら中火で5分くらいゆでる。この作業を重曹入れてあと1回、水だけで3回繰り返す。

③その後、溝に食い込んだ渋皮のすじを竹串で取り除きながら水洗い。

④圧力鍋に水、砂糖を入れ、紙蓋をし、圧がかかったら弱火にして7~8分。

⑤火を止めてからは自然に圧を抜き、冷ます。

09100416p1020286

ジャジャーンnotes 出来上がり~

栗のほくほく感にほど良い甘さが絶妙でheart04

ただ、ひとつ気になったのが渋皮の筋とりが少々アマかったかな…

ま、最初にしては上出来ちゃいますかー(自己評価も甘いタイプ?coldsweats01

とにかく皮剥きが大変だし敬遠しがちだった栗料理だけど、思っていたほどでもなかったかな。

今シーズンはまだまだ栗ブーム、続くかも wink

ベイク ドーナツ

先週は少々お疲れ気味で、、down

巨大口内炎やら 熱っぽさやらで ついに昨夜は12時間ぶっ通しで眠りついてしまったsleepy

おかげさまで今朝(ってもう昼か)はすっかり回復したみたいやね~。

お腹がすいたんで昨日の戴き物の箱を開けてみると…。

09020810_2

ぎっしり詰まってたはずの箱が

誰の仕業かすっかり減ってるし、、

油断して12時間も寝てる場合ぢゃありまへん…

まぁ、それにしてもこのドーナツ、ほんと美味しいheart04

‘油で揚げない、焼きドーナツ’といのことで、オーブントースターで2~3分焼いてみると外側はパリッ、内側はしっとり~。独特の食感が味わえる♪

体調が悪かったなんてウソのように3個ペロリと平らげてしまったとさ  wink

巣篭もり 冬篭り

この週末は少~し寒さも和らいで過ごしやすく感じられる。

行きたいところもあったのだけど足rvcarがなく断念…。

あえなく一人のんびりの時間を過ごすことにしたhappy01

まずは鏡割りのこの時期と言えば、おぜんぜい ^^

09011813

豆からきちんと炊いてみたのは初挑戦!

甘さも控えめでいい感じに出来上がり♪

塩こんぶがあればパーフェクト…やってんけどなぁ。

続きましては!

先日のいただきもののシークワーサーをマーマレードにしてみることにトライsign01

090118101

シークワーサーの皮のみを千切りにし、沸騰した湯で何度もアクを抜く。

09011810

こちらは手作業で延々と搾りまくったsweat01果汁

ひたひたの水に、皮と果汁と砂糖を入れて炊くこと3~40分。仕上げにハチミツを少々。

09011812

濃厚なシークワーサーマーマレードの出来上がり~heart04

酸味と甘さが絡まって絶妙なバランスやねぇ。

パンにつけても美味しそうやし、肉料理の味付けにもマッチしそうな感じデスok

冬篭りのこの時期、ついつい食べてばかりが気になるところやね~happy02

南国の香り

先日、沖縄に長期滞在中の友からフルーツや野菜が届けられた。

シークゥワーサーやオートゥなど、沖縄本島北部の限られた地域・時期しか食べることのできない珍しい柑橘類もあり、箱を開けた瞬間からみずみずしい香りがふわぁーっと部屋のなかに広がった。

中でもひときわ大きい果物が‘パパイヤ(鈴木)’ (ノ∀`)

しかもフルーツではなく野菜として食す青いパパイヤだ。

早速今夜の夕飯の一品にとチャレンジしてみた。

09011218

←半分に切った状態

種を取り皮をむいて、スライサーでささがきにし水に5分ほど浸しておく。

豚肉と一緒に炒め、酒・塩・ほんだし・醤油で味を整えたら完成!

09011218_2

← こちらが完成品。

本当は人参やニラ、きのこ類なんかと炒めてもマッチするらしいが、今日は在庫がなく色合いはイマイチな仕上がりやねーdownwardright

でもsign03 お味は びっくりするくらい美味しいheart04

青パパイヤの実ってほんとにシャキシャキしていて、ほんのり甘味があってそのバランスがgooなんだなぁ~note

食卓が南国の香りに満たされましたshine

ちなみにこの時期でも沖縄は20~23℃くらいで、半袖でウロウロするのがちょうど心地よいらしい…。

極寒の本土からはほんまに羨ましいかぎりじゃわい… bearing

冷え知らず

冷え知らず

  風邪かぁsign02
ゆうべから悪寒がするんでこんなものを買ってみた。
ショウガ、いんげん、赤ピーマン、唐辛子、パセリ、パクチー…
すっぱ甘辛な不思議な味。ちょっとくせになるかもscissors

絶品!主婦の底力♪

絶品!主婦の底力♪

おいちぃ~ うまうま~restaurant

これは一見カレー風だが、実は‘2日目の豚角煮丼’なのだ。
うちの角煮製作担当はもっぱらダンナなんだけど、今回はあたくしがトライしてみた♪
これが あなた!ほんまにめちゃくちゃ美味なり~
ちょっと ‘やられた感’ を漂わせてた だんな…

これ以上ひっぱるとイジケてしばらく作ってくれなくなりそうなんで、今日はこのくらいにしときまひょ~bleah

より以前の記事一覧