« 2016年5月 | トップページ | 2016年8月 »

2016年7月

やっぱ怖いね、トレランは

山を走る?登るじゃなくて??

3年ほど前に、トレイルランニングというスポーツを知った。
好奇心のおもむくまんま、初心者オッケーのトレランツアーに参加。
ヒャッホー!こりゃキツいけど楽しい〜♬
とは言え、あくまでマラソンの体力補給のためと位置づけ、大会には積極的には出てなかった。

ただ、山地図アプリの性能も上がり、自分の位置情報も狂いなく入手できるようになった昨今。
おひとりさま山ランの楽しさを知ってしまう!
一人で走りルートを叩き込んで、次は仲間を誘い共にラン。
楽しくないわけないやーん*\(^o^)/*
どんどんハマり、今夏ほぼ毎週末、近隣の低山に足を運んでた。

そして昨日もおひとりさまで近場の中山連山へ。
実は初めての体験トレランがこの中山やったなぁ。
懐かしい気持ちいっぱいにテンション高く登山道へ。
序盤に訪れる急な岩場をゼーハー登りきり、ホッとしたあたりで、まさかの大転倒⁈⁈
腕でも支えきれずアゴからばさーっと
着地の瞬間、前歯がググッと押されて動くのが分かった
足は‥大丈夫みたい。
腕は‥とっさに着いた右手小指の具合がおかしい?ん?折れてはいない‥かな
何とか起き上がり、ザックから救急セットを取り出し、擦ったあたりを消毒。
果たしてどんな顔になってるのか携帯で写真撮るとか頭も回らず、しばし放心
その後、足はいけるけど精神的にあかんなぁと判断し、引き返すことに。

どうにか帰宅したが、とにかく一番不安なのが前歯!ゆるく噛んだだけで痛みが走る。
急遽かかりつけの歯医者さんで応急措置をしてもらい何とか落ち着くことができた。
ただし、前歯は衝撃の瞬間に神経がだめになってるかも、との診断。。
来週の診断結果で前歯の運命が決定‥(>_<)

リスキーな競技だということは分かってるつもりやった。
実際周りでも、やれ骨折だ何だとしょっちゅう色んな故障話を聞いていた。
今回のは、まだマシなほうなのかもしれない。

潮時なのかな、、
あぁ、でも、自然の中で味わうスリルと達成感はロードを走るのとはひと味もふた味も違うんよねぇ。

「潮時やろ!」夫の怒りと諦めの混ざった声が‥(−_−;)

あぁ、でも、そりゃそうか、潮時やね、きっと(T ^ T)





« 2016年5月 | トップページ | 2016年8月 »