« 2015年6月 | トップページ | 2015年12月 »

2015年11月

神戸マラソンを終え‥

今年も神戸マラソンが終わった。
実は神戸の大会は相性がいいのか、5回中4回も当選している。
そのうち第2回大会のみ福知山マラソンと重なり走らなかったわけだが。

いやぁ、それにしても今年はほんとに辛い42.195㌔やった‥‥
春頃から続く右半身の痛みのため思うように走れてなかったし、練習不足で当然スタミナも落ちてたんやろうなぁ。
20㌔を越えたあたりからはほんまに身体の重いこと重いこと。
それでも心配してた痛みは鈍く感じるのみで走れないほどのものじゃなかったのはよかったんやけど。

ウルトラの100㌔やトレイルなんかのしんどさと比較しながらも、やっぱりフルはキツいと改めて痛感。
エイドでも水を飲む一瞬だけしか止まれへんもんなぁ。
ここで倒れたらリタイヤできる大義名分ができるのに〜、なんてことも頭をかすめたりしてねぇ。

それでもしんどいときに、ふと去年、兵庫大橋手前で大声で名前呼んで応援してくれた友のことを思いだし‥涙が出そうになったり。

走ってるときって五感が敏感になるというか、感情が澄んでくるのが分かる。
今回もしんどいわりに、いやしんどいからこそ色んなことが頭をよぎったなぁ。

(たまに吹いてくる風が)心地いいわ、(沿道の応援が)うれしいね〜、はやく家に帰りってルーチェを膝にビールが飲みたいっ、海のキラキラがきれいやな〜 、あぁでもしんどいわ〜‥‥‥なんて

前に友達からもその質問を受けたなぁ
マラソンなんて何が楽しいの?
へへ。永遠のテーマやな(≧∇≦)
けど、また走るんやろなぁ。。

日々に感謝していこう

2015年もあと2か月を切った。
うそやろ〜ってくらい早いっ
いつもの日々に埋もれてしまう?
あたりまえのルーティンのように日々をこなしてしまってる?
つまりは時間の感覚がぼやけてしまってるということなんやろねぇ。
当たり前やと思ってる日々をもうちょっとだけ大切にしないとあかんねぇ。
そんな風に感じながらとうとう50歳になっちまったぜ…confident

« 2015年6月 | トップページ | 2015年12月 »